プロフィール

プロフィール

  • 幸福の科学合唱団 アンサンブル・カンティアーモは、1995年に幸福の科学合唱団として、伊藤純先生を指揮者とし、CD録音の為に結成された混声合唱団です。その後もアマチュアの合唱団としていつでもお役に立てるよう毎週練習を重ね、幸福の科学の聖歌隊の役割を勤めています。
  • 2008年から年末に定期演奏会を開催、2010年からはアンサンブル・カンティアーモとも名乗るようになりました。“カンティアーモ”は、動詞の原型“カンターレ” (歌う) からきており“共に歌いましょう”というイタリア語です。百花繚乱のエル・カンターレ文明の一端を担う合唱団を目指して、毎週水曜夜7時から泉岳寺の東京正心館で練習しています。

指揮: 伊藤 純

東京藝術大学卒業。同大学院オペラ科修士課程修了。第29回イタリア声楽コンコルソ入選。品格あるバスとして40本を超えるオペラ・レパートリーの中で、特に「ラ・ボエーム」コッリーネ役、「魔笛」ザラストロ役は、日本で圧倒的キャスト回数を誇る。その他、二期会本公演では「さまよえるオランダ人」「ドン・カルロ」「マクベス」「リゴレット」「イル・トロヴァトーレ」にも主要な役で出演。国内外のコンサートでは「第九」、三大「レクイエム」、「メサイア」、「マタイ受難曲」等でソリストを務める。日本声楽アカデミー会員。二期会会員。東京藝術大学非常勤講師。聖徳大学兼任講師。

 


ピアノ: 五唐亜由子

東京学芸大学音楽科卒業。第11回古楽コンクール・チェンバロ独奏部門入賞。第11回ブリュージュ国際チェンバロコンクール入選。チェンバロでは独奏の他、数多くの器楽奏者と共演している。ピアノでは主として伴奏者として、各地で演奏会や録音に参加している。

produced by olympos co.,ltd